第6回
 名古屋ビジョントレーニング研究会

 
【一般社団法人】視覚トレーニング協会 主催 
後援 : 名古屋市教育委員会 
愛知県教育委員会 
中日新聞社 

 
 2018.7.31(火曜日)
会場:名古屋国際会議場4号館431号室
地下鉄 名港線・日比野駅
または名城線・西高蔵駅
徒歩5分  地図はこちら

 9:00  受付開始
 9:45  開会挨拶
 10:00  開 演
 13:10-14:00  昼 休
 14:00-16:00  講 義
 16:10-16:45  質疑応答 & 名刺交換会
  ご参加・ご退席自由です。
 16:45
 終 演



 
 総合司会 米国オプトメトリー修士
 木部俊宏 相模原市・一心堂
        
  10:00〜10:20
 
 北出勝也 米国ドクター オブ オプトメトリー 
  ジョイビジョン代表

 "ビジョントレーニングの基本をもう一度"


 眼球運動・視覚認知能力のチェック・トレーニングについての講習、
 基本的なことを一から実演・動画を交えて解説する。

  
  10:20〜10:50  
  
 公文美貴  常滑市立大野小学校教諭
  特別支援教育士
  自閉症スペクトラム支援士

 "1年生から取り組むビジョントレーニング"


 「見え方」に困難がある児童Aと共に歩んだ6年間について振り返る。
 児童Aへの取り組みがきっかけとなり、大野小でビジョントレーニングが普及した。
 さらに、新入生の児童の困難さに対してどう気づき、どうアプローチすると良いのか
 試行錯誤しながら取り組んだことをお伝えする。

              
 10:50〜11:40
 
 岡本康志  個別指導学習塾サポーツ京田辺代表
京都府ひきこもり対策補助事業京田辺リメディアル教育学院代表
  AJCA認定カイロプラクター
  特別支援教育士

 "ビジョントレーニングの教育力〜個性特性に応じた学習指導〜"


 いろいろな難しさを抱えた生徒たちの「勉強が苦手」に、どのように向き合うか。
 個別指導の現場から、生徒一人ひとりの「もののみかた」(認知)に応じた指導へ。
 単なる単元理解を目的とするのではなく、将来まで念頭に置いた長期スパンの視点で考え、
 感覚・反射・運動・知覚・認知・心理など、人としてのそもそものところへ考えを
 向けることで、生徒一人ひとりの「個性・特性を理解」し、「本人なりの学び」に
 向き合って力を養うことを考えていく。
 
 
  11:50〜12:40 
 
 富永絵理子 ジョイビジョン京田辺
オプトメトリスト
   特別支援教育士

 "ビジョントレーニングの教育力〜学習指導とビジョントレーニング〜"


 岡本氏による「個性・特性に応じた指導」という視点を受けて、
 学習におけるビジョントレーニングの意味を考える。
 トレーニングを指導に取り入れるときに、何を目的とするかによって、
 ひとつのトレーニングでもそれぞれの子どもにとっての意味が変わる。
 視覚の観点はもちろん、身体的・心理的な発達や学習状況などを背景に、
 子どもたちが発している情報に気付き、目的への仮説、指導を検証し続けることによって、
 私たち指導者自身が、能動的に思考し続ける力を持ちたい。
 

 
  12:40〜13:10 
 
 鬼柳祥章 ジョイビジョン岩手
(公社)日本眼鏡技術者協会 認定眼鏡士
  特定非営利活動法人accomon(アコモン)副理事長

 "就学前から母子でコツコツビジョントレーニング"


 3歳の頃より知能検査を受けていたものの、お母さんは当初年に一度の行事程度に
 受け止めていた。しかし年長児の時に受けた知能検査において、
 初めて「学習障がい」の可能性を示唆され、進学にあたり学校と話をする中で
 不安を抱き当方にて視覚情報処理の検査を受ける。
 それを機に母子が、コツコツと楽しみながらビジョントレーニングに取り組んでいった過程と
 4年生になった現在のお子さんの学校生活の様子をエピソードも交え紹介する。

 
  14:00〜16:00 
  
 中尾繁樹  関西国際大学 教育学部教育福祉学科 教授 
  特別支援教育実践研究 人間行動学 発達障害教育
JOC平昌オリンピックチームビルディング研修会講師 

 "学習の準備に必要な運動のトレーニング"


 小学校での体づくりの運動トレーニングの導入より、体幹が安定し、
 教室で落ち着いて勉強ができるようになる、運動が上手になるという
 学校が各地で増えてきている。
 運動トレーニングの理論、導入方法について解説する。

 



 参加費6,000円 レジュメ付き・税込・領収書発行
当日受付でお支払い下さい。





参加のお申込はこちらです。

メールアプリを立ち上げます。
宛先アドレスに
joyvision.seminar@gmail.com を貼り付けます。
件名に
「7/31名古屋ビジョントレーニング研究会申し込み」

とご入力頂き、
本文欄に下記を貼り付け・ご記入の上、
下記のアドレスへご送信をお願い致します。
------------------------
お名前(ふりがな):

所属先:

領収書宛名:

緊急連絡用携帯番号:
------------------------
☆記入例☆
 お名前(ふりがな):視覚花子(しかくはなこ)
 所属先:○○センター指導員
 領収書宛名:○○センター
 緊急連絡用携帯番号:090-0000-0000
 
 お申込みは、メールのみとさせて頂いております。
折り返しご予約確認・確定の返信をさせて頂きます。
 申込み後、3日以上返信が無い場合、大変お手数になりますが、
再度同内容のメールをご送信下さいますようお願いいたします。
 担当・奈木啓修 (オプトメトリスト・メガネの賞月堂)






 会場でトレーニンググッズ・教材の販売も致します。

(現金決済のみ・領収書発行可)




archive
2013年第1回
 2014年第2回  2015年第3回  2016年第4回  2017年第5回